Youtubeはコチラ

001戸建てを購入するポイントを考え中古戸建てを買った話

001戸建てを購入するポイントを考え中古戸建てを買った話

っていいですよね?
突然ですが住処を
賃貸にするか
はたまた家を購入するかは


人類の永遠のテーマでは
ないでしょうか。
↑<それ言い過ぎ>↑

 

 



・・・っとまあ、
もし戸建てを買うとしたら

もちろん新築には憧れるし、
駅から近い方が幸せだし、
駐車スペースも欲しいし、
庭があったら毎日BBQだぜ☆


っていう夢も広がります。
夢がMORI MORIです。


マンションと戸建てどっちを選ぶ?

マンションは、
うーんと、あんまり・・・
だって、


お隣さんや上下さんと
部屋が近いから
音の問題とか振動とか?
小さい子どもいると特にね


管理費・修繕積立金・
駐車場等
なにかとお金がかかるし
(建物の維持のためだけど)


災害などで電気が止まったら
孤立しちゃうし
特に上層階


ってな理由で敬遠しがち。
もちろんメリットもあるけど
戸建ての方がいいなーって
思うわけです。



家を買うことを決断する

んで一旦欲しい熱が出ると
もう買いたくて
たまらんくなるわけですよ。



ただ家を買うといったら
ものすごく大きな買い物。


新築なんかに手を出したら
ウン十年ローン・・・
それは生き地獄ぅぅぅorz。


仮に、今、
毎月給料が出るとして、
ローンは毎月きっちり
引いていかれるわけです。



でも、考えてみてくださいよ。
もしも数年後にリストラに!?
業績悪化でボーナスカット!!?
最悪会社が潰れるなんて!!?



考えたくもない!


でも、考えたくもなくても、
可能性はゼロじゃない、
というかまあまあ
あり得るんじゃないか?


んで、どんな危機的状況に
陥ってもローンは
毎月きっちり
持っていかれるわけで。


どうやって払っていったら
いいのよぅ
っていう状況にだけは
なりたくないッ・・・



ハッ!
良くない想像をしてしまった。



ローンはイヤなので

ということで、
僕はローン縛りは嫌なのです。
ローンは組みたくないけど家は欲しい!
わがままですかねぇ
どうしたらいいでしょうか?


天の声
「宝くじでも買ったら?」


え?(汗)
それ現実逃避じゃん
一生買えないよぉ




天の声
「・・・じゃあ
  中古の安い物件なら?」


それあり!


えー、ということで、
残念なお知らせですが、
選択肢として新築は消えました。
涙を飲んで諦めましょう。



中古物件を狙っていきます。


購入物件の希望条件

じゃあ、条件を絞っていきますか。

えーと

あまり田舎だと生活が不便だよね、
車があってもうーん、、、

あまりに古すぎても
耐震性とか気になるし、、、

間取りも狭すぎてもダメだし・・・

地域によるけど
駅からある程度近い方がいいかも


それでいて、
やはり価格はお安く!


希望は出せばどんどん出てくるので、
どこで妥協点を出すのかですよね。



探して探して探して・・・
探しまくりました。



ついに家を購入!


私買いましたよ。家。
DSCF3097_SSのコピー1.jpg


普段は気にも留めない
不動産のチラシも、
「良い物件無いか?」って
探してアンテナを張っていたら、


どんどん情報が目に着くよう
になって来るものです。
そしてついに激安中古物件を
射止めてしまっちゃった次第です。



カラーバス効果っていうやつかな?

ー豆知識 「カラーバス効果」ー
———————————————
心理学では
ある一つのことを
意識することによって、

意識していることに
関する情報が無意識のうち、
自分の手元にたくさん
集まるようになる現象。


今まで全く意識せずに
スルーしていたものが、
急に目にとまるように
なったりします。
———————————————
ー豆知識おわりー





いや、実は、物件探しに
ついてはそれだけじゃない
色々と行動していたんですが、
その話はまた別に機会に。



あとは家を購入した流れなども、
追々書いていく予定です。
ちなみに不動産登記は
自分でしましたよ。



それよりなにより、
せっかく中古の家を買ったので、
自分でできるところは全部
DIYで直してやりましょう。


ちなみに家は築30年超えです。
状態は年相応って感じです。
直すところはけっこうありそうで
やりがいがあります。ウヘヘ。


あっ、築が古いので
新耐震基準とかは
ちゃんと見ましたよ。一応。

ー豆知識 「新耐震基準」ー
———————————————
建築物の構造の基準で、
1981(昭和56)年
6月1日以降の建築確認で
適用されている基準

震度6強~7程度の揺れでも
倒壊しないような構造基準
として設定されている。
———————————————
ー豆知識おわりー



この先数話は、
僕が物件購入したときの
話をしていくので、
ぜひ見ていってください。

もし、リフォームとか
DIYの部分からって人は
ここらへんの話からどうぞ

ー記事作成中ー
リフォームは多分10話くらいから



記事を書いたらリンクなども追加していくので、
興味があれば今後ともご贔屓に!!


Youtubeもやっていく予定ですっ!!!