Youtubeはコチラ

DIY

3/4ページ

024DIYで床と壁に断熱材を入れる。便利な作業台も入手!実践セルフリフォーム

断熱材。これが家に入ってると外気温をシャットアウトしてくれて、室内を快適な温度に保ってくれます。いえ、完全に遮断できるわけではないですが、あれば確実に効果はありますね。 ということであったらいいねの断熱材ですが、ボクが今リフォーム中の中古一軒家。現在、古い部分の解体作業中なんですが、壁や床を剥がすと断熱材が入っていないことが発覚しました。なので壁や床の隙間にどんどん詰めていこうと思います。

022水道管の種類と呼び名と呼び径を説明。DIYで分岐や延長をするなら覚えておこう

水道の配管を分岐させたり延長したりする作業は素人には難しいでしょうか?知らない事、間違った知識で進めてしまうと、後で大変なことになっちゃいます。下調べは大事です。何事も。 というわけでセルフリフォームしながらだと、わからないことがいろいろ出てくるので、問題を解決しながらで家を直していきます。

021リフォームDIY!床を剥がして床下に断熱材を張っていく

床を剥がす! 壁とかは住みながらでも壁紙の張替えなど、やろうと思えば簡単に始められるんですが、床はなかなかそうはいきません。なんたって、床に乗っているモノをすべて片付けなくてはいけないから。 なので、引越し前の何もない今しかできない作業と言ってもいいでしょう。

019リフォームDIYで壁を解体する。天井にできた深い溝の補修も

壁を撤去して視界がグンと開けた我が家のリビング、ダイニング。現場はまだぐちゃぐちゃで完成まで先は長いけど、ちょっとずつ前に進んでます! 今回は抜いた壁の根本に大きな溝ができちゃったので、うまく塞いで隠していきます。

016水回りリフォームをする必要性があるかどうか?風呂・トイレ・洗面所の現状確認

水まわりのリフォームって高額になりがちですよね。もしやるとなったら結構な出費を覚悟しなきゃいけない。DIYでやるとしても。 やらずに済むならそれで幸せが一つ増えるので、まずはどんな常態か見ていくことにしよう。

015水道管の引き直しと害虫駆除を考える。DIYか外注か。

中古で買った家のセルフリフォームを始めて3日ほど経過しました。なかなか大変ですが、やりがいはあります! いらない部分の解体から進めていて、進捗は、キッチンと押入れがバラバラになって部屋がスッキリしてきました。キッチンの場所変更に伴って水道管を移動したいなって思ってます。が、コレ自分でできるのかなぁ?

1 3 4